FC2ブログ
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
プロフィール

カステラ

Author:カステラ
FC2ブログへようこそ!

クーチロランドにようこそ

クーチロファミリー
キャプチャaaaaaaabbbbbbb
虹の橋のわん
虹の橋のにゃん
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
クーチロ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

春、リオンと。。



2人の共通の友達シーちゃんは
元気でした^^

クーチロはイタグレちゃんが大好きです。
また遊ぼうね。(*^▽^*)



ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



おはよう34章

12-06_5554_2018042800143249f.jpg
光。。

ぼく、イエスキリストみたい^^

ねっ!か~さん。。


ポッチとね(^_^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さようならハワイ

er_20180427210926f2d.jpg
夜はマジックショーを見ました。
このかたは、日本人です。
dffg.jpg

むかいのビルのレストラン・トップオブワイキキ・からの夜景です。
回るレストランでした。。
fgc.jpg
クジラウオッチングに。。
あいにくクジラさんは見えませんでした。(・・;)
rtz_201804272112064dc.jpg
ハワイって海藻が無いんですよ。
だから磯の香りはしないです。
23.jpg

湿気が無くてからっとした暑さです。(*^▽^*)
hj_201804272113473c0.jpg
編みぐるみさんと私たちは初めての
海外旅行です。
36.jpg
それにしても、ハワイの店員さんは
感じが悪いなあ。。(・Θ・;)

特にABCマートの若い女の子。。
私は、ドルの計算が分らないのよ。。

NO-NO―って、大きな声で
馬鹿にするの。。( ̄_ ̄ i)
r6.jpg

さいごの夜はココのレストランで食事しました。
o0750050514177692824.jpg

このエレベーター、HISの麦茶を飲むのに

何回も乗りました。



HISに行けば、日本人にあえるもんね。。(^▽^;)

トイレはどこ?と聞いても分ってもらえず
放浪もしました。

そりやそうだよね。
トイレはレストルームっていうんだもんね。(。>0<。)
rfv.jpg
1週間いたお部屋です。
o0751030214177695414.jpg

rt6.jpg
リムジンが迎えに来ました。
さようならハワイ。。
rt_2018042721215510e.jpg

ツワーでなくて、単独で来たから
搭乗手続きも汗汗。。(:_;)
pagegh.jpg
編みぐるみさん、ハワイはいかがでしたか?
ert234.jpg

さようならハワイ。。

早くクーチロちゃんに逢いたいな。。



ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

おはよう!33章

06-23_9011_20180427080354f3e.jpg
ヤマボウシの下は涼しいよ~(*^▽^*)

ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ハナウマベイ

yuj.jpg
泊まったホテルはワイキキ、ビーチコマ。

リムジンに乗ってオワフを回りました。
2家族との乗合で,計9人でした。
qwsc_20180426195113e2c.jpg

こちらの鶏は野良です。
きれいな雄鳥(ノ゚ο゚)ノ

ハワイは、カラスがいないから
襲われないもんね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
rt678.jpg
ハナウマベイです。
asxc.jpg

o0748059814177435609.jpg

ハナウマベイはいつも駐車場が満車だそうです。
運転手さんは予約していたそうです。

それにしてもリムジンの中は暑かった。。
エアコンが壊れてるみたい。

赤ちゃんが泣きっぱなしでした。。(゚_゚i)
page_20180426200033f9c.jpg
この海では、遊泳禁止の赤い旗を係りの人がさしていました。
でも、そんなこと関係なくサーフアーの人たちは遊んでいます。
ymz.jpg

デンフアレのアクセサリーを作りました。
asx_20180426200222824.jpg
素敵な名もなき教会とクーチロちゃん。。
sdm.jpg

有名なアイスクリームのおいしいお店です。
マツモトという日本人のお店です。
3gm.jpg
パール―ハーバーに来ました。
ekz.jpg

4rt (2)
日立のこの木何の木の木です。

でも同じように大きな木がいっぱいあって
探すのが大変!

ハワイの木はみんな、驚くほど大きいです。
der.jpg
ハワイの夜は更けて。。
4rt.jpg
上のお店で夕食を食べました。
評判を聞いて行きました。

ハワイの物価は高い!
アンパン1個450円ですよ。

2人でてんぷら食べたら1万円でした。( ´(ェ)`)
rta.jpg

rmz.jpg

毎日、HISの無料の麦茶のみに行きました。
fgt.jpg

夜(のワイキキです。



ポッチとね(^_^)/


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ワイキキ

tyu_20180425230552a7d.jpg
2017年 千歳発20:00 
       ホノルル着8:10着

ハワイに着きました。
ホテルのチェックインまでここで時間をつぶしました。

機中泊だったからねむい。。(・・;)
wed.jpg
外に出るとあこがれのハワイ!

北海道は激寒の冬なのに
別世界~゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
erfz.jpg
ワイキキのビーチに行く道路です。
両脇にはサーフインが鍵をかけて保管されてます。
4r.jpg

sd_20180425231256a0b.jpg

常夏のハワイ^^
むこうにはダイヤモンドヘッドが!


ui_201804252314574fa.jpg

私も,ABCマートで水着を買って泳ぎました。

プールと違って波があるから
泳ぎづらいわあ。。( ´(ェ)`)
erg.jpg
ホテルのベランダから見える風景。。
むこうには海が。。
ert_20180425231831fc2.jpg

右は、サーフインの神様の像です。(*^▽^*)
sdc.jpg

アラモアナショッピングセンターです。
ここで、ムームー2枚と靴を買いました。

そのムームーは今では、夏の部屋着になっています。
もう1枚くらい買えばよかった。(;^_^A
fgh_2018042523204426c.jpg

左上の画像も窓から見た風景です。
朝かな。。
t6.jpg
ラインで見るクーチロちゃん^^
エリと仲良く映っています。(=⌒▽⌒=)
rty_20180425232222fd0.jpg
アウトリガーのクルーズのイケメンさん。
カメラ向けたら微笑んでくれました。(//・_・//)
4x.jpg

1週間のんびり過ごしたい(-^□^-)
tbn.jpg
rt (2)
あら、シーズちゃんが^^
o0749059914177417234.jpg
バスで散策。。
dvu.jpg
有名なパンケーキ屋さんです。
あいにく定休日でした。。(>_<)

gh_201804252331555b4.jpg
ターゲットというスーパーです。
ミネラルウオータが買いたくていくら言っても
わかってくれなくて買えません。。

日本に帰ったら英語勉強しょうかな。。(ノ_-。)
xcv_20180425233311c80.jpg
ワイキキの黄昏です。



ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

さようなら台湾


高雄の夜市です。
テレビで見たことがあります
fv_201804242035322fc.jpg
屋台もいっぱい~♪
ert_20180424203619f52.jpg
人、人人でした。
cvm.jpg

胸いっぱい~(笑)
wq.jpg
胃酸を刺激します(笑)
esx.jpg
es_20180424203831c07.jpg

トトの大好きなウインナーだよ。
34c.jpg
夜市を後にして,愛河夜景観賞です。
wa.jpg
rtymnb.jpg
台湾のビールをいただきました。
札幌ビールのクラッシックしか飲まないから
味は。。。(;^_^A
ecx.jpg
トイレ(外)に行って出ると
遠くで添乗員さんが私の姿を確認して
自分の席に帰っていきました。

添乗員さんの目がいつも私達を守ってくれました。
じつは、誰もいないトイレは怖かったよ。。

24歳の若い男性の添乗員さんです。
今までで、ナンバー1の添乗員さんでした!(*^▽^*)

また、この添乗員さんの旅行に行きたいな^^
fgh_20180424204248c2e.jpg

映り込みがきれいです。。

:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

237.jpg
ホテルも超豪華(⌒▽⌒)
港が近くにあります。
dvmk.jpg

編みぐるみさん、日本に帰りましょうね^^

wsxzcv.jpg

蓮がいっぱいの池。。

下は龍虎塔です。

ergbv.jpg
民芸品店に寄ると、カメラを持ってる私に
カメラ仲間!とあめをいっぱいくれた店員さんでこす。
(*^o^*)

台湾の人は日本人にすごく友好的なんです。
ergbnm.jpg
ガイドさんです。
今まででナンバー1のカリスマガイドさんでした。
彼は、ガイドになるべきしてなった人と言ってる人が言いました。

コントあり、歌ありの楽しい会話。。
退屈させません。

プロの中のプロです(*_*)

今回は、最強の添乗員さんとガイドさんに恵まれて
楽しい旅でした。

5t.jpg
添乗員さん、一押しの大同電気がま
日本に帰ったら早速買いました。

ほんとに何でもござれですね。
最高!
ergm.jpg
飛行機の中は意外とすいていて
好きな席に座ることができました^^

さようなら、台湾。
また来るよ。

高雄発13:00
千歳着18:15  所要時間4時間15分

           走行距離約50キロの旅でした。








ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

中正紀念​​​​​​​堂と忠烈祠と故宮博物院

er_20180423214413f7c.jpg
新店です。
左上が泊まったホテルです。

rvc.jpg
忠烈祠にきました。
45.jpg
イケメンの衛兵さんが微動だせず立っています。
瞬きも制限されているそう。。

人形かと思いました。(*_*)

交代は1時間おきです。

一緒に記念撮影しましたが
ピクリとも動きません。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

そばにはお世話係の人がいて、汗を拭いたりしていました。


tyu_20180423214548ebd.jpg
身長は175センチ以上で家柄、容姿端麗で、厳しい難関を通った
エリート兵士が選ばれます。

衛兵交代セレモニーは雨で中止でした。。
見たかったよ。。( ´(ェ)`)
tyuk.jpg
故宮博物院です。
世界4大博物館のひとつですよ~

世界一の中国美術工芸コレクションに目を奪われました。
上右下は翡翠の屏風です。^^
rte.jpg
写真撮影OKでした。
前はダメだったらしいです。
tyk.jpg
楊貴妃って
寸胴だったのね(笑)
gh_20180423215314b14.jpg
昼食は有名店で小籠包を。

熱いはずの小籠包なのに、中はぬるかったです。
みんなで期待外れーってため息。。

「おいしかったでしょう!」と添乗員さんが言うから
一応教えておきました。
dfgh_20180423215402437.jpg
中正紀念堂です。
蒋介石の哀悼の意を込めて建てられた建物です。

サッカー場が25個も入る広さです。\(゜□゜)/

page_201804232154569e8.jpg

中正とは蒋介石の名前だそうです。
蒋介石って優しくていい顔してるね。

若いときは日本にもいたらしいですよ。
tym.jpg
蒋介石さんこんにちは^^
tyol.jpg
蒋介石の愛車・キヤデラック・です。
5g.jpg

新幹線に乗って高雄に戻ります。
rvx.jpg
新幹線でみんなに、添乗員さんがごちそうしてくれたおやつです。
お豆腐みたいなものに、あずきが入っていておいしかった。

2個も食べちゃいました。

添乗員さんは台湾大好きで
年2回は個人で台湾に旅行するそうです。
dfg_20180423215849414.jpg
高雄の街につきました。
バイクで通勤する人たちがいっぱい!
相乗りもいっぱい!
qw_20180423215935820.jpg

夕食は海鮮料理でした。


ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

九ふん

o0750060014174536968.jpg
ホテルの朝は早く起きて
あたりの散策をしました。
gb_20180423005649bd2.jpg
空気がおいしかった^^
o0760051014174540898.jpg
ホテルの窓の下に、犬小屋があってワンちゃんが、吠えてます。
おなかがすいてるのかな。。

よく見るとどうやら飼い主は、遠く離れたあのお家みたいです。

それにしても離れすぎ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

fgh_20180423010129733.jpg
ホテルのお庭です。

hjkl.jpg

ホテルの方がお見送りしてくれました。
fg_2018042301025739a.jpg

太魯閣峡谷に着きました。
大理石の大峡谷です。
ghjk.jpg
すごい!
立ちあがってみてる人もします。
hjk_201804230104019fd.jpg
トンネルは手彫りで掘ったそうですよ。(*_*)
ぜーんぶ、大理石です。

川の水も澄んできれい^^
台湾のグランドキャニオンです。
hjk_20180423011658f15.jpg
工場見学で見たワンちゃん。
私達が近ずくと、茶色い犬は逃げていきました。

でもこのワンちゃんは、すやすや寝てます。(*^▽^*)
rty_20180423011754079.jpg
おなかが大きい時に、ここにに迷い込んで
ここでお産したそうです。

子どもたちは全部里子に出て
この子は上の写真の女性の子になりました。
dfgh.jpg
とても甘えん坊の優しい子です。
クーチロちゃんに、おっぱいをくれました(笑)

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

さて、九ふんにつきました。
fg_201804230120372cc.jpg
ここは昔、鉱山として栄えていたそうです。
台湾と言ったら九分ですね。

絶対行きましょう。
ここを見たくて来た方がいました。
yufg.jpg
千と千尋の神隠しのモデルとなった場所です。
この阿妹茶酒館は、湯婆婆の湯屋を彷彿させますね。

何処か、懐かしい。。(⌒▽⌒)
o0750060014175386851.jpg

でも、できれば夕暮れ時にきたかった。。( ´(ェ)`)
夕方の阿妹茶酒館は、映画の世界みたいに素敵だそうですよ。
tyrt.jpg
阿妹茶酒館の上のテラスでお茶をいただきました。
まさにここから見る景色は絶景です。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
o0750060014174765159.jpg
天女が下りてきそう。。

g_20180423012639199.jpg
阿妹茶酒館が見えるレストランで
郷土料理を楽しみました。(^_^)
ghgjk.jpg
あらら、暑くてトイレで涼んでるワンちゃんがいましたよ(笑)
それにしてもすごい人混みだったわ。。
yuik.jpg

台北に向かいます。
yu_20180423012924bfb.jpg

士林余市に行きました。
rthn_20180423012959ca4.jpg
服、台湾料理いろいろ売っていました。
すごい人、人です。( ̄□ ̄;)
tyukm.jpg
異国の土地で、夜の人混みは
戸惑ってしまします。。σ(^_^;)

スリが怖いので、リュックを前にもちました。
o0750060014174536968_20180423013203364.jpg
新店のホテルに着きました。
超豪華なお部屋でびっくり!

だんだん、豪華になっていきます(笑)



ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

高雄へ

cvb_20180421224303f74.jpg
新千歳空港から空路、
チヤイナエアライン直行便にて台湾、高雄へ。。

所要時間(4時間35分)
台湾時間の23時に高雄着。。
fv.jpg
ホテルにリンスなくて困った。。(・Θ・;)
gb_2018042122451075b.jpg
台湾第2のの観光都市です。
朝からすごい活気!
rggnb.jpg
寿山公園の高台から見た高雄の街です。
加工貿易都市だけあって

貿易船がいっぱい(^_^)
絶景です!

デートスポットなのも納得。。(*゚ー゚*)
夜景もきれいだろうなあ。。
dc.jpg
ここは、日本統治時代、高雄神社があったそうです。
fg_20180421224720ae9.jpg
特急列車で台東に行きます。
rgh.jpg
ミステリーな水住上流に来ました。
なんと、ここは水が下から上に流れるんです!

葉っぱを浮かべてみましたが、やはり上に流れていきます。
目の錯覚らしいけれど、何とも不思議。。
hj_20180421225027a33.jpg
三仙台です。
3人の仙人が海を渡るときここの岩で休んだことから
この名前になったそうです。

むこうに見える龍がうねってるような橋が。。。
渡ってみたかった。。

野良のワンちゃんがいっぱいました。
添乗員さんが、かわいい子犬がいたから
かまっていたら、野良犬に囲まれて
大変な目にあったと教えてくれました。σ(^_^;)
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

花東海岸公路を北上して
花蓮につきました。

fgn_201804212251592cb.jpg

夕食は火鍋料理です
野菜がいっぱい。

スープがすごくおいしくて
忘れられない味でした。。(=^ェ^=)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

夜はアミ族民族舞踊鑑賞へ。。
gh_201804212252436fe.jpg
アミ族のお店に、美しい黒猫ちゃんが。。
まさに、魔女の宅急便のジジでした。^^
page_201804222204509b6.jpg

アミ族の踊りは撮影禁止でしたが
帰りは一緒に写真を撮らしてくれました。

台湾は、ホテルでも、どこでも
チップは要求してきません。

野球の陽岱鋼の弟がいました。
背が高くてすごいイケメンでしたよ。
ビビアンスーもアミ族出身らしいですね。


ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


さようならタイ

qw.jpg
日本に帰る日が来ました
ホテルのお弁当を持って、朝早くの出発です。

バスから見えた
暗闇に光るスワンナプーム国際空港は、宇宙船みたいだった。。
4a6e03b389502e4a329850ed353sd.jpg

04-20_7893.jpg

タイ人がほとんど持ち歩いてるヤードムです。
鼻に吸い込むと元気になる優れものですよ。

いっぱい買いました。

若い女性が、ヤードムを吸いながら歩いてる姿に
怪しいなんで思いました。(笑)

ハッカの香り~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
asx.jpg

さようならタイ。。
evb.jpg
バンコクの街並みが遠のいていきます。
さようなら。

楽しい思い出をありがとう。
微笑をありがとう(=⌒▽⌒=)
fgh_20180421203421f49.jpg

添乗員さん、ガイドさんありがとう。
また来ます。

fgn.jpg

成田空港に着くと、なんと!
・YUOは何しに日本へ・の撮影やってました。

この番組大好きだからすごく興奮≧(´▽`)≦。

ec.jpg
成田空港の黄昏です。

 ただいま日本。。


ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

カンチャナブリ

tyu_20180420001608ba3.jpg
パノラマのような窓から見える
朝のマジックアワーですよ
*:・( ̄∀ ̄)・:*:
rtyl.jpg
朝、カーテンを開けるのが楽しみです^^
wer_2018042000160644f.jpg
キラーン

DSC01303fg.jpg
81階からの眺め。。
we_20180420001841aec.jpg

ホテルの食事は美味しかったです。
豆乳とおかゆがあるからうれしい。。

トムヤンクンの他に、北京ダックも苦手。。(・Θ・;)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

カンチャナブリという田舎町にに着きました。
バンコクから3時間です。
ghnbm.jpg

連合軍共同墓地です。
過酷な鉄道づくりに命を落とした連合軍兵士6982人の墓石が並んでいます。

15歳の少年のお墓もありました。

上の画像、先祖のお墓を見に来たのでしょうか。。
若い白人の男性がいました

空が、映画のワンシーンのように
きれいでした。。( ´(ェ)`)
rtb.jpg
日本軍慰霊塔です。
お線香をあげてきました。。
fghj_20180420002252fba.jpg
上は
第2次世界大戦博物館で
汽車は日本軍が実際に使っていた機関車です。
DSC01329.jpg

クウェー川鉄橋。。
pageyu_201804222254400d8.jpg


映画・戦場にかける橋。の舞台になった
橋です。

旧日本軍が、捕虜となったアメリカ軍、イギリス軍、現地の人々を
使って劣悪な環境の中、作らせた・死の橋・です。
10万人近くの人が犠牲になりました。

5年かかるだろうといわれていたのが
わずか1年で完成させたのです。。(T_T)
ghj_20180420002452ab0.jpg

クエー川沿いの眺めの良いレストランで、
タイの田舎料理の昼食です。

ハエが。。(ノω・、)
rthn.jpg
鉄橋を渡る、老婆です。。
両手にお魚の入ったビニール袋を持っています。
自分で釣って、今夜のおかずにするのかな。。

線路で汽車が来たらどうするんだろうと思っていたら
待避所がありました。
rv_20180420002534b09.jpg
タイの労働者はのんびり仕事をします。
仕事に対する気持ちも大らか。。
いつ完成するかわからないそうです(笑)

車もクラクション鳴らしてるのを見たことがありません。(⌒▽⌒)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



t_20180420003202256.jpg

ちなみに、トイレは、お金がかかり
自分で、トイレの隣にある桶から水を汲みとって
流します。。(;^_^A



ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

水上マーケット

fgh_20180418234749db8.jpg
バンコクの朝があけてきました。

今日は、タイで一番活気のある
ダムナンサドウアク水上マーケットに行きます。
page_2018041823475156d.jpg
ガイドさんはイケメンの少し照れ屋さん。
この人も、ニューハーフになったら
美人だよな~(≧∇≦)
rb.jpg
途中で寄った市場にいたシーズちゃん^^

添乗員さんが、「シーズーちゃんがいるよ!」って
教えてくれました。

私達のバスの運転手さんは、子連れで仕事してます。
運転席の後ろに、子供部屋があります。
3歳で、えらいなあ。。( ´>ω<`)
gm.jpg
地域犬かなあ。。
子どものおこぼれ待っています(笑)
gh_2018041823510234c.jpg
タイの窯元です。
素敵な置物ばかり

入口の地面がドロドロで
滑って転んでしまいました。

カメラをかばって変な姿勢で転んだから
痛かった。。(ノ_-。

添乗員さんがあわてて、段ボールを
ひいてくれました。
bn_201804182351009f8.jpg
水上マーケットにつきました。

バンコクから100キロです。
dl.jpg
午前中が一番活気があると言っていたけれど
船の物売り、あまりいなかったような。。(;^_^A

朝早くホテルを出たのですが
もうピークは、終わっていたのかしら。。

高床式家屋の店がたくさんありました。
船を止めてお買いものできます。


dfu.jpg
移住地域です。

地元の男性が私に微笑んでいます。^^
fm.jpg
手漕ぎもありました。
エンジンのほうが,風が吹いて気持ちいいよ~:о(ж>▽<)y ☆
ghj_20180418235540af8.jpg

象のテーマパーク・サンプーラン象園で

タイ料理のランチを楽しみました。
fhk.jpg

glm.jpg
さあ、象の背中に乗ってエレファントトレッキングです。
森の中を、のんびり気持ちいいなあ(^~^)
wz.jpg
象さんって、体にひげみたいな体毛があるんですね。(^o^;)

滝の下を歩くんですが、カメラ濡れないかヒヤヒヤ。。
tyu_20180418235930b70.jpg
おやつを食べてる女の子がにっこり^^

象使いのお兄さんが、プルメリアを
摘んでくれました。(*^o^*)

上右下の写真、チップあげたら
象さんが鼻息かけてありがとうって。
器用にお金を、鼻でもっていきましたよ。(笑)
wx.jpg
エレフアントショー!
マジックショーも面白かった。

でもすごく暑かった。。
rtz.jpg
タイのモノレールです。

夕方は,Sさんも一緒にタイ式マッサージです。
時間は2時間。(⌒▽⌒)
気持ちいくてお勧めです。

女性のマッサージさん達、タイ語で世間話しながら
マッサージしてました(笑)
zpk.jpg
夕食は、高層階でタイ屋台料理のビッフエでした。
うまうま。

でもやはりトムヤンクンは苦手。。(・Θ・;)

じつは、帰りのホテルの入り口が込んでいて
男性従業員が対応していたんですが
その人が、昨日のニューハーフショーのイケメンダンサーだったんです。

ガイドさんに言ったら「ありえない~}って。

みんなに言ったら、整形する病院が同じだったら
同じ顔になるとのこと。。( ´>ω<`)

ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニューハーフショー


fg_2018041800445008b.jpg
寺院めぐりの夜。。

伝統的タイ料理の夕食です。
私は、トムヤンクンは苦手。。(ノω・、)
pagert.jpg

古典舞踊を見ながらいただきました。
wer_20180418004720728.jpg
主役の男性
俳優の北村一輝に、似てませんか?
dfg_20180418004938c87.jpg
みんなは帰ったけれど、私たちとSさんは
ニューハーフショーへ~♪

レッツ!ショータイム(*ノェノ)キャー
3_20180418005110ba8.jpg
ここは、キヤバレー・マンボー・です。(*^▽^*)

下の赤いドレスの女性は
松田聖子の赤いスイトピーを歌っていました。
えくぼがキュート(^∇^)

口ぱくだけれど
ほんとに歌ってるみたい(*_*)


df_201804180052444c6.jpg
ガイドさんが顏が効くのかな。。
前から2番目の席でしたよ。
VIP席だわv(^-^)v
gh_20180418005355785.jpg
上のマツコデラックスみたいな女性といる男性?
超イケメン!

もしかして、ミスターレデイ?
df_20180418095010df0.jpg
きらびやかで美しい!
きもい人もいるけど。。( ´艸`)

歌あり、ダンスあり、コメデイあり
笑いあり、時間わすれるわ~
dh_2018041800550320d.jpg
タイは、レデイボーイ大国なんです。
性転換、どうぞどうぞ~っていう国なんですね。
gb.jpg

cv_20180418005842fd9.jpg
Sさんは、途中で寝ちゃった(笑)
なんてたって3回目だもんね。あは
o0750060014172548330.jpg

あっという間に時間が過ぎて
フイナーレに。。

私はこの女性に握手してもらいました。
素敵な香水の香り^^
gf.jpg


トトのお気に入り^^
o0752030314175712302 (1)rt



ボイン(//・_・//)

写真撮るとチップ要求されます。

「私も、私もちょうだい」って、
ハイエナのように群がります。。(*ノωノ) 

元男だから
すごい力で引っ張られます。(笑)

ちょっと怖かった。
fgh_201804222004049b0.jpg

この人が一番かわいかった^^
dfg_20180422200315366.jpg

宝石のような笑顔をありがとう~^^

こんなに楽しめるなら
チップ全然惜しくないです(笑)
タイは物価が安いのよ(*^o^*)

また行きたい
ねえ、トト~о(ж>▽<)y ☆

ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

暁の塔・エメラルド寺院

DSC00837.jpg
朝のバンコクです。
天使のはしごが見えますよ。
gh_20180416221543319.jpg

王宮の護衛官です。
fg_20180416221542000.jpg
かっこいい!
真ん中の男性、まるでゴルゴサーテイだよ(*゚ー゚*)
rt_20180418203728d18.jpg


jk_20180416221651769.jpg
キラキラ寺院・ワットプラケオ・
すごい人ごみにビックリ!。。(・Θ・;)
nm.jpg

プミポン国王の喪に服すために、喪服の人が多いです。
ガイドさんも、全身黒でした。

tyn.jpg

渡し船で、チヤオプラヤ川を渡り
ツアーに91歳の男性がいるから
歩かないでバスに乗ったりしました。
erm.jpg

チヤオプラヤ川は、汚かった。。

ちなみに、タイは生水は飲んだらダメで
ペットボトルの水を飲みます。
DSC00914_20180416222002906.jpg

国民に愛されたプミポン前国王です^^

DSC00928sdf.jpg
チヤオプラヤ川を渡ると暁の寺が。。
fgh_20180416222241975.jpg

三島由紀夫の小説の舞台になったんですよ。
豊饒(ほうじょう)の海4部作の・暁の寺・の舞台です。

タイ語でワットアルン。。
DSC00928_20180416222112b28.jpg
陶磁器のタイルで敷き詰められていて
品があってとても美しい。。
fgh_20180416222402204.jpg
大きな涅槃物です。
全長49メートルです。
英名・リクライニングブッタです。

中には、靴を脱いで裸足で入ります。

お賽銭投げる金属音が、寺院の中に響いていました。
チャリーン、チャリーンってね。

帰りに、靴がないと泣き出した女性がいました。(^o^;)
pagedf.jpg

かわいい猫ちゃん。
暑いね。

タイで見たねこはこの子だけです。
pagefg_20180420093747874.jpg

お昼ご飯は、タイスキです。
hjk_20180416222640a31.jpg
アナンタサムコム寺院に来ました。
王室専用迎賓館の内部見学です。

男性は長ズボン
女性はスカートでないと、ここには入れません。
中は撮影禁止で持ち物も、ポーチ一つしか許されません。

ここを出てから、迷子になり
みんなを見つけるのが大変でした。(><;)

バスに戻ったら、エアコンが、がーんときつい。。
カメラ、結露起こすんじゃないかと
ヒヤヒヤ。。A=´、`=)ゞ



ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


アユタヤ

rt_20180415235631c5d.jpg
アユタヤに来ました。
vbn_20180415235631507.jpg
ワンちゃんがいっぱいのんびりしてます。
入口です。!

ところで、外国人とタイ人では入場料金が違うってホント?
タイ人は無料?
bn_201804152359173f8.jpg1351年から1767年まで400年
栄えたアユタヤ王朝です。
DSC00715fg.jpg
長い時間をかけて
木の根に巻き込まれた仏像の頭です。
苦しそう。。(笑)
tyu_20180416000113720.jpg

クーチロちゃんと仏像。。
fgh_201804160002137a0.jpg
ビルマ軍の侵略攻撃で破壊された
仏像がいっぱいです。(ノ_-。)

とことん、攻撃されたんだね。。
cvb.jpg

世界遺産だよ~(⌒▽⌒)
g_201804160005149e3.jpg
8月だったから、暑かったよー
湿気もあったし。。σ(^_^;)
xc.jpg

象の背中に乗ってアユタヤの街を
お散歩するエレフアントマップです。

恐る恐るカメラを向ける観光客。。(;^_^A
f_2018041600065195f.jpg

dg_20180416000723d58.jpg

上の写真見てください。
ワンちゃんが大きなお肉をもらっています。

さすが施しの国。。(ノ゚ο゚)ノ
飼い犬も鎖はしていないで
放し飼いです。

犬の楽園だね。
er_20180416000825c74.jpg

子どもたちとワンちゃん^^
タイのワンコが人々の中に溶け込んでます。

前プミポン国王が、犬がだいすきみたい(*^▽^*)
fg_201804160009216d9.jpg

上が微笑んでる涅槃像。。
大きいよ!

下が、ライトアップされたアユタヤ遺跡です。
蚊がすごい( ´(ェ)`)
df_20180416000920d98.jpg
ホテルに帰って部屋の窓から見た

バンコクの夜景にびっくり!




ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


バンコクへ

fgh_20180414212316c67.jpg
初めての成田空港です。
広ーい。

2時間ドラマに出てるイケメン俳優いました。
名前が思い出せない。。(笑)
gh_20180414212316745.jpg
17時25分発、バンコク行き。。
6時間半のフライトです。(*^▽^*)

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

バンコクに着いたのは現地時間で
夜の10時です。
dfg_20180414212314dc8.jpg
ニューハーフの国にようこそ~(⌒▽⌒)
微笑の国タイに、ようこそ~

素敵なポスターがいっぱい!

着きました^^
ert_20180414212316060.jpg

yu_2018041421274942d.jpg
左の白い服の男性は、このツアー3回目だそうです。
タイが大好きなんですって!
DSC00541_20180414212743d3d.jpg
入国検査を終えて空港を出ると
そこはエキサイテイング。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ
DSC00540.jpg

スワンナプーム国際空港は広ーい!
ghj.jpg

ホテルには、前の年に亡くなった
プミポン前国王の写真が。。
cv_20180414212742217.jpg

ホテルの部屋はベッドが3つもあり
豪華∑(゚Д゚)

ここに、5日間滞在します。
DSC00557.jpg

朝、驚いたのは30階の広ーい窓から見える
バンコクの景色です。
io.jpg
40階のレストランで、朝食を食べて
アユタヤへ~♪


ポッチとね(^_^)/


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

さようならエジプト

dcv.jpg
日本に帰る前の夜は、クル―で
エジプトダンスを見ました。

ガイドさんもガラベイアを着て
踊っていました。(*^▽^*)
x_201804132303590b3.jpg
日本に帰る日のアスワンの朝。。
vbn.jpg
船を出るときあわてて撮った
クルーズ船の食堂。。

パプリカとトマトが入った卵焼きが美味しかったな^^



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

船を出ると
茶トラのかわいい子ネコが
ニャ~ンってすり寄ってきた。。
fgh_20180413230636a89.jpg

きのうのお弁当のパンに挟まっていた鶏肉を
バックに忍ばせておいてよかった。

そしたら、すぐ、なんと昨日のにゃんこが(ノ゚ο゚)ノ
親子かしら?

この茶トラの子,連れて帰りたい。。(ノ_・。)

外人さんも、ビスケットをあげてました。
rv.jpg
クルーズ船のベットメイクさんは
毎日、こうやって
バスタオルで、オブジエを作ってくれました。

顏の書いたテッシュペーパーは
今我が家のトイレに飾っています(*^o^*)
家宝になるかも~(^^)v

c_201804132309109cc.jpg

カイロ空港に着きました。

後ろの方で、「日本に着いたら、そば食うぞ!」って
言ってる方が。。(笑)

私は餃子が食べたい(^∇^)

fg_201804132314490a3.jpg

ガイドさんは、日本大使館で、2年間日本語を
勉強したそうです。

添乗員さんと一緒に、
一生懸命、私たちの面倒を見てくれました。
ありがとうございました。
gh_201804132316097a2.jpg
さようなら、エジプト。。
rty_20180413231607fff.jpg

さようなら。。
page_201804132316067e7.jpg
素晴らしい思い出をありがとう。
DSC05301.jpg
さようなら、カイロの街。。

また来ます。。(゚ーÅ)



ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村



アブシンベル神殿

rty_2018041223111423c.jpg
アスワンダムを後にして
砂漠をひたすら走り。。

お弁当は、大きなパンに鳥肉が挟まったもの
4つも持たされた。。( ´艸`)
こんなに食べれる?
qwe_20180412231225a43.jpg
着きました。
中に入る前に厳重に検査をします。

持ち物を機械に通すんですよ。
まるで飛行機にのるようです。

テロ対策ですよ。
se.jpg
まだかな。。
歩く歩く。。
暑いよー(;^_^A

角を回ったら、やっと見えてきた!
DSC05169.jpg
pagesd.jpg

うわああ

3500年前にできた、世界遺産

アブシンベル神殿!
あるのはスーダンの国境近く。。

Kさんは、これを見たくて今回の旅行に
参加したそうです。
DSC05178.jpg
すごすぎΣ(=°ω°=;ノ)ノ
ダイナミック!
圧巻!

この神殿もアスワンダム建設のため
分割して、5年かけてここに移転しました。
4人とも、ラムセスⅡ世です。

左から、30代、40代、50代、60代の彼です。



高さ20メートルですよ。(*_*)


pag[[@
4人とも、ラムセスⅡ世です。
左から、30代、40代、50代、60代の彼です。

それにしても、この王様
どこにでもいるなあ。。

出たがり王様か。。(笑)
DSC05189.jpg

左から、ブタハ神、アメン神、ラムセスⅡ世、ラー・ホルアクテイです。
DSC05187.jpg
年2回、2月と10月に差し込む朝日が
左側の闇の神ブタハ神以外を照らすそうです。

すごい計算(@_@)
tyu_201804122311215ad.jpg

ここから朝日が入り込むんですね。。
DSC05180.jpg

ぜーんぶラムセス2世ですよ。
高さは10メートル!

彼は、90歳まで生き、妻は60人、子供は200人いたそうです。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
fg_20180412231221259.jpg


クーチロちゃん、いますよ。

小さい(>_<)
page_20180412231224823.jpg
下が 有名なガデッシュの戦いのレリーフです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

心残りは、隣のあるアブシンベル小寺院を撮れなかったこと。。(:_;)
日差しが強くて、しんどかった。。
asd_20180412231332631.jpg

むこうはナセル湖。。
日陰がなさすぎ!

ここで、また物売り攻撃です(笑)

ちなみにエジプトでトイレをするには
お金がかかります。

2ポンドかな。

空港のトイレでも、入口で女の人がトイレットペーパーをくれるから
もらったら、チップ要求されたそうです。((゚m゚;)
sa.jpg
4時間くらい砂漠を走って
アスワンに着きました。

砂漠でね。。
走ってるバスから、黒いビニールが見えた。
よく見ると動いて、黒いワンちゃんだった。。

後ろの人が、「かわいそうに、、ここにパンがいっぱいあるのになあ。」。って。。(ノ_<)
rty_20180412231116d10.jpg
香水

香水瓶のお店に行って、みんなお買いもの(^^)v
DSC05221.jpg
アスワンの街はにぎわっていました。



ポッチとね(^_^)/
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






イシス神殿の猫たち

f_201804120012557e5.jpg
アスワンです。
朝、船を出るとニャンコちゃんが。。

ごめんよお。。
何にもないの。。( ´(ェ)`)
sw_2018041200330517b.jpg


ナイルの川を、ボートに乗って
イシス神殿があるフィラエ島に向かいます。

上流だから、
ナイルの水が澄みきって美しい。。
海かと思った。。
g_2018041200141864e.jpg

a_2018041200125004d.jpg
うへえ。。
物売り、留守でよかった。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
着きました。

イシス神殿は、アスワンダム建設による水没から守るため
アギルキア島に移転されました。
フイラエ神殿とも言いますよ。

vb_20180412001810cbb.jpg

島にはニャンコさんがいっぱい!
k_20180412001424061.jpg
ねこの楽園です
r_2018041200200589d.jpg
(*^▽^*)

とても人なっこい(*^▽^*)

私、気が付いたんですけど
エジプトのねこは、しっぽがみんな長いんです。

エリーのような
かぎ針尻尾を見たことがありませんでした。
e_20180412001253db3.jpg
ブーゲンビリアがいっぱい咲いてます。
安らぐ。。

私は、この神殿がいちばん好きです。。
やさしくて神秘的で、まわりの景色がとっても美しい:*:・( ̄∀ ̄)・:*

砂ぽくない。。:

時が止まったようで癒されるんです。。


gh_201804120014211e4.jpg
左は、イシスが息子に
授乳しているシーンです。

これは鼻ではなくて
顏が丸ごとくりぬかれてます。(;^_^
u_2018041200240208f.jpg
奥にあるのは至聖所。
素敵な照明。。

地元の男性がいたんですけど
カメラ向けてるのに、
気づくと引っ込んでくれました。。

ありがとう<(_ _)>
page_201804120039274de.jpg

なんだか、天国から一番近い場所のよう。。

yu_20180412002705f81.jpg
編みぐるみ。。

クーチロちゃんの編みぐるみ
物売りに「ちょうだい」と何度もせがまれました。。
無事日本に連れて行かねば。。(´・ω・`)

ところで物売りさん、「見るだけ~」って言葉
どこで覚えたの?(笑)
d_20180412001251086.jpg
世界1大きいダム
アスワンダムです。


ポッチとね(^_^)/

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


ホルス神殿・コムオンポ神殿

v_20180410225108a4b.jpg
さあ、今日はトトをおいて
ひとりの行動です。。

v_201804102253439b4.jpg

ホルス神殿まで馬車でいきます。
私達は、優しいお爺さんでした。

ゆっくり走ってくれます^^
帰りもこのおじいちゃんだそうです。

幼い少年も働いてるね。

エジプトの女性は働かないみたいです。
結婚したら家庭に入るみたい。。
n.jpg
それにしても馬さんが痩せてあばら骨出てたよ。。(ノ_-。)
傷に蠅が、たかっていたし。。

m.jpg

s_20180410225035e0b.jpg

ホルス神殿です。
エジプトで、最も保存状態がいいハヤブサの
寺です。

門が巨大!
x_201804102258032d2.jpg

大きくなホルス像とクーチロちゃん。。(*^▽^*)
有名な像なので、人がいてなかなか
写真が撮れません。。(;^_^A

p.jpg


a_201804102249498d8.jpg
DSC04953.jpg
有名な聖舟の至聖所です。

q_201804102250361b3.jpg

子どもたちが、日本語で「こんにちは」って(≡^∇^≡)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

サッ!あのおじいさんを探さなくては。。
i.jpg
おじいさんから、若い男性に変わっていました。
私と、ガイドさんと、Hさん(女性)が乗りました。


ガイドさんが、ととの薬買うのに、いなくなると
男性は、一変してチップを要求してきたのです。
もう払ってるのにね。。

逃げられないし怖かった。(T_T)
ガイドさんが帰ってきて
事なきをえました。。

w_20180410230408eef.jpg

zx.jpg
2000年前に建てられたコムオンポ神殿です。

エジプトで見た花はブーゲンビリアだけ。。
この花、あまり水はいらないのね。。
砂漠でも生きてる。。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

下の2枚は有名で。

他には見られない壁画です。
e.jpg
左が医療器具

右が、分娩椅子に座った出産のシーンのレリーフです。
c.jpg

上が赤ちゃんが生まれるシーン
(ちょっとリアル。。(・・;))

下が、お乳をあげてるレリーフです。

入れ歯とか、レンズもあったって本当?

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
hn.jpg
左側が、ナイルの水の量を測るナイロメーターです。

水の量で、税金が決まったそうです。

ワニのミイラは写真を撮りませんでした。
お金払うのがめんどくさかったから。
エジプトは、写真を撮るのに
お金を払うのです。


ポッチとね。(^_^)/

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ナイルの黄昏

gh.jpg
ととが寝込んで、私一人で

屋上デッキに出ました。
体調崩したのはこれで5人目。。

ナイルの生水は飲まないでね。。(ノ_-。)

一緒しましょうって
みんなで黄昏を楽しみました。
l_20180409231123837.jpg

x.jpg

a_20180409231029823.jpg
船に乗って物売りが来ます。
夜、クルーズ船が止まってる時、

陸は、物売りがいっぱいです。
ワンダラーワンダラーってね。

でもね、何処かの国のように集団でスリとか
無かったなあ。。

物売りもしつこいけど、断り続ければ
いつかはあきらめてくれるし。。

「カメラ見せて」と
言われたことは何回かありました。
ui_20180409231126f91.jpg

v.jpg
夜中,陸にワンちゃんのシルエットが

数匹見えました。
がんばって、ちぎったパンを投げました。

子犬もいたなあ。。(ノω・、)
しっぽフリフリ
切なかった。。
a_2018040923253941c.jpg

bn_2018040923103506d.jpg

クルーズの食事です^^
ととは、チップ5ドル払って
おかゆです。。
DSC04870.jpg

渡り鳥とナイル川。
「シャッターチャンス!」とKさんが叫んだ(*^▽^*)

DSC04900.jpg
朝になったら、
エドフに着いてました。


ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






ハトシエプスト女王葬祭殿

sl.jpg
王家の谷を見た後に

裏にあるハトシエプスト女王葬祭殿に向かいます。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
厳重なチエックを受けて。。
見えてきました。。
3500年前の建物・ハトシエプスト女王葬祭殿・
qi.jpg
ハトシエプスト女王は、戦争を好まず
20数年、平和な時代だったそうですよ。

男装し、あごひげをつけていたそうです。
DSC04810.jpg
ハヤブサの頭をした守護神ホルス。。
後ろの山は弾丸絶壁です!

DSC04812.jpg

むこう側にナイル川が。。

ここでルクソール事件があったんだよね。
この事件をきっかけに、エジプトは警備が厳重になったらしい。
そこ等へんに、銃を持った警官がいます。
w_20180408231135a50.jpg
暑くてヘロヘロになって
入ったただ一つの休憩所です。
DSC04815.jpg
そこに、目の覚めるようなイケメンがいましたよ。
今回の旅行の一番お気に入りの写真だわあ~(*゚ー゚*)

日本語べらべらのイケメンのお父さんと
働いています。(*^▽^*)

モデルありがとう!
DSC04825.jpg
メムノンの巨像です。

昔、右側の巨像が、夜な夜な歌っていたという話は
有名ですよね。
qa.jpg

おっぱいはったワンちゃんが、

観光客から

食べ物をもらっていました。
子育てがんばれ!
sw_20180408231134a85.jpg
フラルーカ遊覧の親子です。(=⌒▽⌒=)


ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





王家の谷

DSC04737.jpg
黄色いかわいいカートに乗って

王家の谷に出発!

DSC04763.jpg
有名な王家の谷です。
fg_201804152002132ce.jpg

DSC04740.jpg
ピラミッドは盗難にあうので

トドメス1世によって
隠し墓としてつくられました。
60個位のお墓が発見されたそうです。

ラムセスⅡ世、ハトシエプスト女王のお墓もここにありました。
2人のミイラはエジプト老古学博物館にありました。
DSC04753.jpg

そして、ツタンカーメンのお墓もここにあるんです。
上は、彼のお墓への入り口です。

彼のミイラだけは、ここで眠っているんです。。

DSC04744.jpg

中もミイラも撮影禁止でした。
彼のミイラはとても小さく

見ていたらなぜか、かわいそうになりました。
19歳で亡くなったのですね。。

何があったの。。?

z.jpg
他のお墓も見ましたが

とにかく、下に降りていかなければならず
体力入りました。

w_201804072239235d3.jpg


きれいな壁画。。
なぜ、色がこんなにきれいに残っているんでしょう。。

s_20180407224227fa6.jpg
とにかくただひたすら下へ。。
暑いし。。(ノ_-。)

cv_20180415203059f65.jpg

DSC04778.jpg

ここをつくつた職人は、口封じのために
皆殺しにされたとされてきましたが

じつは
近くに集落をつくって暮らしていたそうです。

※王家の谷に行った夜、ととが体調を崩しました。
  とても苦しそうに

  アラビア語がわかるはずもないのに
  アラビア語で寝言を言ってるんです。
  
 ツタンカーメンなどのフアラオの呪いかな?(笑)





ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村








カルナック神殿とルクソール神殿

さあ!

カルナック神殿にレッツゴー!
DSC04590.jpg
空は雲一つないです。。

DSC04599.jpg

スフィンクス参道です。
page_201804062300133c0.jpg
上はツタンカーメンのスフインクスですよ^^

やはりお鼻が削られてますね(ノω・、)

DSC04616.jpg

ラムセス2世と王妃ネフレタリの像です。

DSC04618.jpg
すごいです。大列柱廊!

巨大な柱が並んでます。

まるで、ハンナアプトラの映画の中にいるみたい。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ナイル殺人事件の岩石が、落ちる場面に使われたそうです。
yu_20180407161612241.jpg



DSC04642.jpg


昔は天井があったみたいですよ。

すごいよ~!

fg_20180407161613aca.jpg


下の女の子はお人形でした(笑)

カルナック神殿で

残念だったのは、削り取られたハトシェプト女王の壁画の写真を

撮らなかったことです。。(x_x;)

ui.jpg

これから4日間泊まるクルーズ船です。

船の入り口の出店に、にゃんこちゃん^^

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

夕方、ルクソール神殿へ。。

ツタンカーメンとアンケセナーメン像。
かわいい^^

we.jpg
このおじいさんたち、写真撮れって言うから
撮ったらチップ要求されました。(笑)
pagefg.jpg

DSC04692.jpg

x_20180415143629d98.jpg


ライトアップのルクソール神殿です。

4人ともラムセスⅡ世ですヽ(*'0'*)ツ

ガイドさんから20分ほどフリータイムもらったんですが

その間に、他のツワーのガイドをしていました。(*。◇。)ハッ!

掛け持ちね(笑)


ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

        


ハンハリーリバザール

DSC04573.jpg
初日の最後はハンハリーリバザールへ・・
狭い路地にいっぱい出店が並んでる。。
1時間、自由時間もらったけれど
ワンダラー、ワンダラーって物売りが近づいてきて
怖かった。。(ノω・、)

ここでカードは使ったら悪用されますよと
添乗員さんが言っていました。

観光バス、人がいるのにこうやって
強引に入っていくんだよ(ノ゚ο゚)ノ

page_20180405214059729.jpg
ニャンコがいっぱい!
DSC04563.jpg

DSC04574.jpg

やっとホテルへ。。

pagety_2018040521410013f.jpg

つぎの朝、カイロ空港へ。。

いよいよルクソールに出発で



ポッチとね(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

エジプト考古学博物館

DSC04549.jpg
スフインクスの後に昼食を食べて

今度は、カイロの考古学j博物館に行きました。

それにしてもハードスケージュル(;^_^A

DSC04546.jpg
ツタンカーメンの黄金の座椅子です。
王妃がツタンカーメンに、仲睦ましく香油を塗っています。^^
DSC04532.jpg
ツタンカーメンの内臓を入れた壺を
入れていた黄金の厨子です。
4人の女神が、守っています。


かの有名なツタンカーメンの黄金のマスクは
撮影禁止でした。

ものすごい存在感でしたよ。
ざっと、お値段は200兆円から1000兆円だそうです。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

DSC04550.jpg

これは銅でできてるのかな?
d_201804120927400e5.jpg


pageyu.jpg
左上が当時のエリートの書記長の坐像。。

目には水晶が入っています。

右上が世界最古の木造の村長の坐像。。
2つとも有名な像ですよ。
DSC04517.jpg

クフ王の弟夫婦
ラーヘテプとネフェレトの像です。

肌の色が違うのは、エジプトの女性は結婚したら
あまり家から出ないからかな。。
実際、働いてるのは男性ばかり。。

飛行場の入国監査も
女性と男性を分けてました。

DSC04502.jpg

大2ピラミットの建立者カフラー王の像です。

頭部にはハヤブサが!
page_201804120927437da.jpg


er_2018040422544452b.jpg
有名なハトシエプシスト女王。。
女性3大ファラオは、彼女とクレオパトラとネフェルティティですが

クレオパトラとネフェルティティの像はベルリンにあるそうです。
fg_2018040422544579a.jpg
ツタンカーメンを守った犬アビニス。。
寝ないでお墓を守ったから目は充血して

ごはんも食べないでお墓を守ったから、
あばら骨が浮き出てます。。(ノ_-。)
ry.jpg
ツタンカーメンの葬儀用のベット。。

DSC04512.jpg

小さな小さな7センチのクフ王。。
巨大なピラミッドを作ったフアラオですが

彼の像はこれしかありません。。(ノω・、)

私のお隣のいた方が
「これを見られただけで満足」とつぶやいていました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

ミイラ館は撮影禁止でした。。


DSC04557.jpg
お外に出るとニャンコさんが。。^^


※ 私、ガイドさんの説明を聞くイヤホーンを忘れたため
  ガイドさんに張り付いて、説明を聞いていました(笑)



ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




ムハンマド・アリー・モスク

DSC04480.jpg
ピラミッとスフインクスを見てから

カイロの街に戻って

ムハンマド・アリー・モスクに行きました。
白いドームと鉛筆型のミナレットのそれはそれは
異国感漂う素敵な建物。。

イスラム教の祈るところかな。。
ムハンマド・アリーによって50年かけて完成させたモスクです。

DSC04485.jpg
中庭です。

きれいな女性のモデル撮影をしてました。
暑かった。。(つ∀<。)

DSC04483.jpg
彼はナポレオンの侵略から
エジプトを救ったらしい。。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

靴を脱いで中に入ります^^
DSC04496.jpg
上を見上げてみた物は。。(ノ゚ο゚)ノ

驚き!
fgh_20180412101045cba.jpg

幾何学模様の天井に
素晴らしい豪華なシャンデリアトとランプですよ~(驚)

こんなの見たの始めてですよ。

ドーム型の天井だから
満天の星空を見てるみたい!
DSC04488.jpg
観光客がいっぱい!
page_20180412101454dbf.jpg

エジプト人が
7,8人のグループで円を組んで
お祈りをささげていました。

しゃがんで
絵をかく人もいっぱいしました。

ほんとゴージャス
来てよかった!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



   つづく

ポッチとね^^

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





スフインクス

DSC04408.jpg
クフ王のピラミッドの近くにくるとこんな感じ。。
大きいでしょう(ノ゚ο゚)ノ
みんなのぼっています。

この下には、物売りがうじゃうじゃ
たむろしてます(笑)

日本語で「ワンダラー、1000円!」てね(笑)
そのしつこさには絶句しました。。

DSC04472_201804022049549e3.jpg

クーチロちゃんと同じくはなぺちゃさん( ´艸`)
めずらしい雲が見える!

鼻は、そぎ落とされたらしい。
他にも
そぎ落とされてる像が博物館にいっぱいありました。

どうしてかな。。?
DSC04468.jpg

みんな、撮影スポットにいそいそ行きます。
暑かった。。(;^_^A

DSC04465.jpg
左側が、クフ王の息子カフラー王のお墓ですよ。

キャプチャfg
ちなみに、160年前
日本の侍が来ていたんですよ。((゚m゚;)

彼女は10000年の間いろんな
人を見てきたんだろうね。。

ナポレオンも、クレオパトラも
ラムセス2世、フアラ王たち、宇宙人も!
DSC04475_20180402204956bb1.jpg

親子のピラミッドに挟まれたスフインクスです。
左が、カフラー王、右がクフ王です。

やっぱりお父さんの方が大きいね^^


ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


ピラミッド

さっ、早めにエジプト旅行記を

つくらないとね。

それでないと前に進めないわ。
DSC04412.jpg

ギザのピラミッドです。

あ~、エジプトに来たーって興奮!

クフ王のお墓なのね。(ノ゚ο゚)ノ

これを作るのに10万人くらいの人が使われていたそうです。

きっと背骨の軟骨壊れていたでしょうね。。

DSC04392.jpg

チケットの売店はこんな感じ。

DSC04398.jpg

中にに入ったけれど
撮影は禁止でした。


でもね、撮影ができないくらい
せまくて、頭つかえます。

背の高い外人さん頭ゴツンして
こまっていましたよ。

てっぺんに登るまでかなりきつかったです。
飛行機から降りてすぐここだから

ねむいし疲れてるししんどかった。。。
DSC04436.jpg
ピラミッドとラクダさん。。
s_201804120901351f6.jpg


絵になりますね^^

DSC04442.jpg
お金を払えばお散歩できます。
s_20180412090449ecf.jpg


すぐ帰ってくるけど。。(笑)

お空は雲一つなし。。
DSC04396.jpg

意外とカイロの街はすぐそこにあります。( ´艸`)
マクドナルドもね(笑)

ポッチとね(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村